三嶺~天狗塚縦走(テント泊)

三嶺,天狗塚初心者向きの山,展望がいい山,テント泊

合計距離: 14759 m
最高点の標高: 1906 m
最低点の標高: -1 m
累積標高(上り): 2453 m
累積標高(下り): -1332 m
Download file: miunetengu2015.gpx
山行データ
  • 【山名】 三嶺
  • 【標高】 1893m
  • 【山行日時】 2015年10月31日~11月1日
  • 【天気】 31日(快晴) 1日(晴れのちくもり)
  • 【メンバー】 katsu♨ちゃんえのさん・登山好人
  • 【歩いた距離】 14.7km

10月はいいお天気が続いてたのに10月31日~11月1日。前日の天気予報では雨マークがついてる。当初は白山へ行く予定でしたが天気が良くないので代案で急遽、四国の三嶺~天狗塚縦走に変更。

白山へは行きたかったけどこの変更は正解だったかもしれません。 嫁が車を使うのでかっちゃんに迎えに来てもらった。すみません。

いつも四国へ渡る時はジャンボフェリーを使うので明石大橋を渡るのは何年振りだろうか。えのさんが運転。ご苦労様です。

淡路SAで休憩。この朝食弁当が安くてすごくおいしかった。

中はこんな感じだよ。海苔までついてた。お腹もふくれたし出発!

先に下山口の西山林道登山口にチャリをデポしておいた。下界では紅葉真っ盛りといった感じだ。 

名頃登山口駐車場

本日ご一緒するメンバーです。かっちゃん+えのさん。今日もよろしくお願いします!三嶺ヒュッテ下の水場はトイレで汚染されてそうなので飲む気になれないので2日分の水も歩荷して登るので大変です。

登山口

ほんじゃ、今日はテント泊だしゆる~く行きましょうか♬

名頃から登るのは今回で2回目。去年の事なのでよく覚えている。

気持ちええね~ 最高のお天気や。今回こっちに急遽変更して正解やったかな?

登山口から40分ほどで林道に出る。少し先からまた山道へ入る。

ゆるやかで快適な道が続きます。ほんま快適だ。

ちょい休憩★

この辺がダケモミの丘?標識が無いけど恐らくそうだと思う。

ダケモミの丘を過ぎると急登になる。

もう少し登れば樹林帯を抜けて展望がよくなるのでもう少しの辛抱やね。

樹林帯を抜けると展望最高です。剣山次郎笈も見えた。

ここはヒュッテのトイレ下なので怖い・・・ スルーする。

絶景に足が進みません。

えのさん、イエ~ィ

かっちゃん、イエ~ィ

ええ道や!

テキサスゲートを渡ると山頂も近い!

もうちょい!

ここを右に行けば・・・

 三嶺ヒュッテが見える♬ お疲れさんでした。

ここが本日の幕営地。早速テントを張ってゆっくりしたいぞ~

あっという間に完成!オールグリーンですやん。えのさんは今回はおNEWのテント★ 右のテントです。

すぐ頭上を自衛隊のヘリが飛んでいきます。

ヒュッテに移動して飯じゃ!!今回は豚しゃぶ鍋。ヒュッテには他に女性5人?がすでに食事を終えて就寝モード。量に悩みましたがちょうどいい感じでした。うまい!からだも温まる♬

外に出ると満天の星空。かっちゃんに写真を頂きました!肉眼でも薄っすら天の川が見える。

三嶺と天の川。かっちゃん撮影です。外は-2℃ メチャ寒いのでテントに入って本を読むことにした。22:30頃に就寝。

2日目

朝5:30過ぎに目が覚めた。それまで1回も目が覚めることなく爆睡してた。朝起きると風が強い。御来光はまだ少し先だな。コーヒーをいれて一服。あ~幸せな瞬間や♬

お~雲海やん。かっちゃんも起きてきました。おはよーございます!

小屋泊の女性も御来光を拝んでます。

今日もええ事がありますよーに!!

テン場を紅く染める。

さて・・・朝飯食ってボチボチ撤収しますか。8:40過ぎに出発!

三嶺山頂

寒いです!!グローブ忘れたのでえのさんに借りた。ありがとうございます!ほんま助かりました。

かっちゃんと一緒に!今日もよろしくお願いします。あ~さむ。

三嶺からは素晴らしい稜線歩きです♬ ほんま素晴らしい。剣山~三嶺の稜線よりこっちの方が数倍いいよね。ちなみに目的地の天狗塚は稜線先左側の尖がった山です。こーしてみるとかなり遠いんですけど。

ほんじゃ、今日ものんびり行きましょうかぁ。

青ザレといわれるところ。ええ道でしょ♬

くもり空やけど今日一日はまったく雨の問題は無さそうだ。何度もいうけどホンマええ道やわ。こんなん大峰にあらへんで。

西熊山山頂

ちょっとヒィヒィいいながら西熊山に到着です。かっちゃん曰くここより天狗峠の登りの方がしんどいそうな・・・聞かなければ良かったよ。

西熊山から下るとお亀岩に到着!

写真でよく見る看板です。右にいっても左に行っても水場があるみたいです。

ここでお腹が痛くなったので100m下のお亀岩避難小屋のトイレへ。正露丸を出すまでは手袋してたのに手袋がどこにもない。えのさんに借りた5000円もする手袋やったのに。指先は無いけどw また百均で買って返しますね。ほんま借りておきながらすみません。

お腹も痛いのでココからはえのさんに先歩いてもらいます。

ふぅ~ しんどい!天狗峠の登りがしんどかった~ この先のケルンがあるところが下山道の分岐点。そこにザックをデポして空身で天狗塚をピストンする。

空身で天狗塚へ・・・やっぱ空身は楽チンなのである。

天狗塚

360度大パノラマです!

天狗塚から先の牛ノ背。こちらもいつか歩いてみたいなぁ~ とりあえずザックをデポしていたケルンのピークまで戻ります。

ザックをデポしてたところまで戻ってきました。「間違いさがし」1つおかしなところがあります!どこでしょう。わかるかなぁ~ あとはここから下るだけなので楽チン♬

楽チンと思ったのは最初だけだった。途中から足場も悪い急な下りで太ももが悲鳴をあげそうだ。下るだけで大汗をかいてしまう。

途中で天狗塚ですれ違った夫婦に追いついた。僕らがチャリを登山口にデポしているお話すると「途中まで乗って行きますか!」神のようなお言葉を頂きました。

もう、即答で「ありがとうございます」と・・・やった~!えのさんがチャリで車を取りに行って帰ってくる1時間くらいの時間が助かった~ テンション上がります! 

この辺まで下ってくると紅葉もチラホラ

一直線に紅葉してます。

やっと登山口に着いたぁ~!正面車横にチャリが見えます。

お疲れさまでした!!ここからえのさんはチャリで「いやしの温泉郷」へ行ってもらい僕らはご夫婦の車に同乗させてもらって名頃まで車を取りに行きいやしの温泉郷へ。

途中で必死にチャリを漕いでるえのさんを発見!!窓を開けて「チャリで登山ですか?」「どちらから来られたんですか?」など冷やかされ僕らは快適に車で通りすぎるのであった。

下山後の温泉はマジ最高でした!!温泉では鍵を無くして大騒ぎしてすみませんでした。自分が洗っていた洗面台の前にあったとは・・・ 

白山もすごくたのしみにしてたけど結果今回はこちらにしてかなり正解だったかも♬ このコースは以前に計画していたコースだったのでどのみち今後行く予定にしていたので今回行けて良かったです。

かっちゃん・えのさん・名頃まで乗せて頂いた徳島県池田市のご夫婦の方ほんまありがとうございました!!あ~楽しかった。

同行者さんのブログ