虚空蔵山

2021年11月10日虚空蔵山単独,初心者向きの山,雪山

雪山へ行こうか迷ったがほんの少し腰に違和感があったので雪山はやめて以前から行きたかった兵庫県三田市の「虚空蔵山」に登ってきました。涼さんのサイトを参考にほぼ同じルートを辿ってみた。このコースだとコースタイム的にも休憩・食事入れても十分4時間~5時間でまわれるので今回は9時前に自宅を出て行きだけ高速を使うことにした。

合計距離: 6659 m
最高点の標高: 590 m
最低点の標高: 179 m
累積標高(上り): 510 m
累積標高(下り): -503 m
Download file: kokuzou2014.gpx
山行データ
  • 【山名】 虚空蔵山
  • 【標高】 596m
  • 【山行日時】 2014年2月21日
  • 【天気】 雪時々晴れ
  • 【メンバー】 単独

車は藍本駅前のパーキングに停める。自宅からちょうど77.7kmだった。ほぼ稲村ヶ岳行くのと同じ距離だ。

一時預かりの場所へ停めて看板右側のインターホンで連絡するとオジサンが出たので看板の地図に書いてある場所へお金(1日/500円)を持って行くことを伝える。車の中で用意してたらオジサンがわざわざお金を取りに来てくれた。用意していると結構吹雪いてきた。今日はアイゼンとか要らないだろうと思って用意していない。完全に無積雪期の服装・装備だ。何とかなるでしょ。  

駅のまわりには何にもありません。 

逆にまわりはなにも無くて見通しいいもんだから遠く感じる。あの向こうに見えているところを右折する。

見えててもなかなかたどり着かない。ココを右折して踏切渡って左折する。

登山口の標識がある。右の建物は郵便局。郵便局も通り過ぎて真っ直ぐ進む

バスだとこの停留所で降りたら登山口まで1番近いかも。

またまた一直線や~ 都会のがちゃがちゃしたところだとイヤやけど田舎ののどかな風景なのでまだ許せる。

舞鶴道の下をくぐって左折する。

舞鶴道の下をくぐって左折する。

アスファルトの次はセメント舗装の道かよ!と、思ったらすぐ先でようやく土を踏める。

登山口からしばらくはなだらかな道が続く。右には川が流れている。

石舟

虚空蔵堂菩薩にお参りの方はココで手を清めろとのこと。お参りはしないけど一応手を清めとこ。前かがみが辛いので川へ顔面から突っ込みそうになりながらも。

よっこらしょっと。

この辺だけすごくフインキのいい道だったな。

残り250!

虚空蔵堂

よーも、こんな山奥にあんな立派なお寺建てたもんだな。

雪が少し残っていた。登山道は右奥から続いています。また雪が少しパラパラしてきた。とりあえずベンチで休憩。

あと800m!上から人の声が聞こえてきた。

神社までは比較的広くて歩きやすい道でしたが神社からは本格的な登山道となる。途中でおばちゃん3人組が降りてくる。そのあと若い少年2名が降りてきた。山頂はかなり雪がありますよ~ お疲れさま♪ と、いわれたけどまだコレから疲れるんですけどね。

この辺から残雪が多くなってきた。アイゼン無いと登りはいいけど下りは怖いな・・・

雪が多くなってきました。

かなり雪が残っていますね。

あっ、ゲイターもありませんw

もう、この際だから雪を楽しもう♬

雪雲が近づいてくる。この時点でも結構雪は降っていた。

着きました!標高が596.3だとごくろうさん。労いの看板となるんだけどね。

虚空蔵山山頂

年配の登山者がベンチで食事中。三角点を探してみたけど見つからず、食事中なのであまりゴソゴソ探せなかった。

さっさと山頂を後にした。本当なら明るい尾根道歩きなんですがだんだん雪が激しくなってきた。

アイゼンが欲しい~ 少し前からずっと下りなんですがとにかく時間がかかるし歩きにくい。

この辺から同じような景色だしずっと下りでズルズル滑るので撮影なし、歩くことに専念。

途中から雪も完全になくなりペースがあがる。標識はありませんが右に進むと草野駅。右に進む。

まだ前屈が出来ないのでこんな折り畳みチェアを持ち歩いています。チェアに座った状態なら靴ひもを結べやすい。お尻も冷えないし汚れない。「マジックマウンテン トレイルチェア」重さはたったの290g 軽すぎます♪

折りたたんだ状態。三点支持なので安定感もあります。値段はそこそこしますがそれなりの価値はあると思う。コレは個人的にかなり気に入っています。

マジックマウンテン(MAGIC MOUNTAIN)
¥4,807 (2021/10/14 06:29時点 | Amazon調べ)

少し下ったところに草野駅の標識があった。分岐のところに無いとあまり意味ね~

そろそろ食事にしようといい場所を探してたけど中々邪魔にならなくて平らな場所が見つからなかった。この少し手前の鉄塔のところなら平らで良かったけど上からツララが落ちてきたら怖いのでやめた。鉄塔から少し歩いたこの場所で食事。 

ここで「Em-Shelter」の出番だ♪ 張綱を引っ張って設営してみた。この頃には太陽が出て来て中へ入るとかなり暑い。煮炊きすると灼熱地獄になりそうだ。お湯を沸かそうと水を出すと・・・水分補給に「いろはす みかん」1本とお湯を沸かすように「いろはす 水」を1本買った来たつもりが

どちらも「いろはす みかん」を買っていたわけである 

お湯沸かされない・・・ 諦めるしかない。

いっきに高度を下げて

地図通りちゃんと池のそばに出て来た。

しばらく進むと鉄製の橋があったのでここを渡る。

下山

やがて家が見えて来て林道の終点。駅は目の前に見えているけど真っ直ぐ進めないので林道出て右折する。

草野駅

無人駅です。電車は約30分間隔で運行。車を停めている藍本駅は次の駅。140円の切符を買う。10分待ちで電車が来る予定。さっき食べれなかったおにぎりを駅のホームで食べる。帰りは自宅まで下道で帰る。