痛みを乗り越えリベンジ達成!霊仙山

2021年11月11日霊仙山展望がいい山,雪山,アイゼン,スノーシュー,ワカン

合計距離: 14915 m
最高点の標高: 1082 m
最低点の標高: 204 m
累積標高(上り): 1294 m
累積標高(下り): -1296 m
Download file: ryozen2017.gpx
山行データ
  • 【山名】 霊仙山
  • 【標高】 1083.5m
  • 【山行日時】 2017年1月22日
  • 【メンバー】 M2師匠+NAさん+NOさん+かっちゃん+えのさん+ハッスン+涼さん+Black703さん+くみちゃん+登山好人
  • 【歩いた距離】 15km

当初は総勢12名でしたがあるパパさんがインフルエンザで来れなくなりS嬢も体調不良でキャンセルとなりました。お二人ともお大事になさってください。

M2師匠・NAさん・NOさん達を乗せたえのBOXはスタッドレス装着してますが積雪の多い林道は走れないので醒井養鱒場のパーキングに停めた。僕らは何とか進んだもののこれ以上進んで倒木やらあったら転回も難しいし何より積雪がこれ以上増えるとヤバイと判断し醒井養鱒場からいくらも走らないところで停めることにした。

用意をしていると醒井養鱒場スタートのえのさん御一行様が通り過ぎて行く。

登山口まで3㎞程の林道歩きです。涼さん・Black703さん。宜しくお願いします!

かっちゃん・ハッスン。宜しくお願いします。くみちゃんが写ってませんが宜しくお願いします♬

榑ヶ畑登山口

林道を歩くこと1時間弱で榑ヶ畑登山口に到着。この手前から右の股関節が足を出すたびに痛い。歩いているうちに治るだろうと思ってた。

登山口の東屋で先行していた京都組と合流。M2師匠さんとは何度かご一緒させていただいていますがNAさんとNOさんは今回初めてなので簡単に自己紹介。よろしくお願いします♬

東屋から林道を離れ小さな川筋を歩いていくと山小屋かなやがある。

かなやには手動式飲料販売所がある。誰も買わへんけどなんでぇ~

汗拭峠

あっという間に汗拭峠に到着です。こんなに近かったっけ!?

あ~股関節メチャ痛いやん。休憩中にしゃがんむと歩きだし少しは楽になるがしばらく歩くとまた痛み出してくる。なんとかこの繰り返しで騙し騙し行くしかないね。

あれ!?みんなグローブしてないやん。冷たくないの??

ええ塩梅の積雪なんやけど股関節痛い。この辺は痛みが酷くなりリタイヤして先に下山も考えたが俺も男や!行けるところまで行ってそれでもダメならみんなに迷惑を掛けてやるのだ~!

おっ、太陽が出た★ 太陽が出てくると気持ちも明るくなるね。

太陽が出たらみんなテンションUPです~♬

この先で少し休憩しました★

見晴らし台

運良く琵琶湖は見えました。対岸の比良山も真っ白でした。

見えてるのは最高点の方かな?

前回はジグザグにトレースがついてたので良かったけど今回は直登です。

後ろは絶景だけど見る余裕なしです。

風ボーボーです。ここでアイゼンからみんなワカン・スノーシューに履き替えるが寒いのなんの。

積雪はこんな感じ。スノーシュー・ワカンなしだとズボズボでした。

さぁ~出発デス!!ガスってるけど問題ないでしょう。

前回と違って谷筋からダイレクトに山頂を目指します!

霊仙山山頂

で、黙々と登って霊仙山登頂!2年前のリベンジ出来ました。それにしてもガスって見事に何も見えません。

山頂で記念撮影!えのさんが撮影してくれたので写っていません。ごめんなさい。総勢10名

えのさんは別カットで登場していただきます★

お約束の三角点も

山頂から小屋を目指すが・・・お~い、まっちくり~

かっちゃん、見っけ♬

経塚山のピークを巻いて・・・Black703さんだけピークに立ってました。経塚山を巻くとようやく小屋が見えてきました。相変わらず股関節メチャ痛い。

小屋へ急ぐ。腹へった~

今日はギリギリ天気が持ちそうかな?

小屋で1時間くらいゆっくりしていました。black703さんからいただいた苺大福がメチャうまかった。いつもありがとうございます。次回はなんか持って行きますね。

出発前にみんなで記念撮影!

下山は経塚山を巻いてここから左斜め方向沢に向かって下って行きます。

ここが雪がパフパフでメチャ気持ちよかったな~

晴れてきてるやん

最高です!

晴れたのもつかの間・・・雪雲が迫ってきてます。みんなは鳥居の方へ行ったけど僕は股関節が痛いのでショートカット気味に歩いて行きます。

ノートレースを歩くのは気持ちよか~

最初にスノーシューを装着したところで皆が来るのを待ちました。僕はココでアイゼンに履き替え。履き替えない人はそのまま先に降りて行った。

急登を滑るように降りたりショートカットして楽しみながら下山。下りでは股関節は少しマシだった。ここからパーキングまでの3㎞の林道歩きが苦痛だった。

えのさんのウルトラハイペースで一気にパーキングに戻ってきました。車が見えたときの嬉しさはなんともいえませんねw 皆さん。お疲れさまでした!

帰りは彦根の温泉で汗を流しご飯を食べて帰宅。帰りもハッスンが家の近くまで運転してくれた。ホンマにありがとうございます。帰宅後はどうも無かったんだけど翌日起きたら起き上がれない。

またまた腰が爆発してしまった。このまま寝たきりかと思ったけど今日起きたら痛みは少しマシになり立って移動できるまでにはなったけどしばらくは登山諦めるしかないな。

今年は雪山行けないのかな~ 残念。それより早く治さないと仕事にも影響が出る。昨日は痛みで自暴自棄になりヘンなことまでいい出してしまい皆さんにご迷惑お掛けしました。

またご心配ありがとうございました。電話やLINEでお話して少し気が楽になり今日起きたら痛みもマシになってたので前向きに少し時間が掛かるかもしれないけどまたみんなと一緒に入山できる日を楽しみにしてます♪ご一緒して下さった皆さん。本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

行者さんのブログ