伯母子岳下山後に護摩壇山

護摩壇山初心者向きの山

コレも一応山行記録として残しておきます。伯母子岳を下山し高野龍神スカイラインと合流し2㎞先にある「ごまさんスカイタワー」に寄ってみることにした。伯母子岳登山中もごまさんスカイタワーはずっと見えていた。S嬢は車でお留守番なので僕と涼さん二人で行ってきました。

ごまさんスカイタワーに登るかどうか考えてたけど300円と聞いてヤメタ。目の前のパーキングのデッキからでも壮大な景色を眺めれるのに300円払って今さら高さ33m登ってもね。

どうせならお土産1000円購入してくれたお客様はスカイタワー無料とかにしてくれた方がお土産も売れていいんじゃないのかな?お店の人は親切な人で護摩壇山の行き方をわかりやすく説明してくれました。

店員さんのお話だと護摩壇山までは700m和歌山最高峰の龍神岳はそこから600m。往復で2,6kmなので行ってみることにした。売店横のコンクリートの坂を登って行く。

和歌山県の最高峰であると言われてきたが、国土地理院が2000年に護摩壇山の東方約700mの峰の方が10m高い(1,382m)ことを確認し、和歌山県の最高標高地点となるこの峰は「龍神岳」と命名された。

観光者でもお気軽に登れるように整備されているので歩きやすい。

長い階段。まったく歩幅が合わなくてしんどいやん。伯母子岳よりしんどいんちゃうか。この階段が今日一のしんどさかも。

長い階段を登り終えたらそこは「護摩壇山の山頂」だった♬ もうここでええわ。なんも和歌山最高峰まで行かんでも。涼さん。行くなら行って来てイイよ! 

向こうに行って何もないことを願ってるよ ( ̄∇ ̄+)

と、悪魔のような捨てセリフを放ってやったw 涼さんは小走りですっとんで行きました。タバコを1本吸い終わると息も落ち着いてきたので後を追いかけようかな?と、一瞬思いましたがその辺まで帰って来てたらイヤなのでまた2本目のタバコに火をつけて待つことにした。

アレから何分くらい経っただろうか。そろそろ寒くなってきた。すると木々の間から赤いジャケットが見えた。ニヤニヤした涼さんだった。何かあったか聞いたら「最高峰」と書かれた石碑があったらしい・・・残念。 行けばよかった。

もう来ることは無いかもしれないので護摩壇山の山頂で記念撮影して下山した。