☆月曜シリーズ第一弾 須磨アルプス☆

須磨アルプス初心者向きの山,展望がいい山

合計距離: 7906 m
最高点の標高: 302 m
最低点の標高: 10 m
累積標高(上り): 703 m
累積標高(下り): -700 m
Download file: sumaalps2016.gpx
山行データ
  • 【山名】 須磨アルプス
  • 【標高】 312m(横尾山)
  • 【山行日時】 2016年4月25日
  • 【天気】 晴れ
  • 【メンバー】 えのさん+M子さん+登山好人
  • 【歩いた距離】 7.7km

今年の初登りでご一緒させて頂いたM子さんとまたまたご一緒させていただきました。M子さんとは有名なM子ペースの生みの親なのである。今回もゆる~く須磨アルプスへ行ってきました★

高速降りてからコンビニに寄ろうと思ってたんだけど2件のコンビニは駐車場が無かったので他にコンビニあるだろうと、さらに西へと進むがまったくコンビニが無い。待ち合わせの須磨浦公園駅を過ぎて垂水まで来てしまった。

待ち合わせの午前9時に間に合うのか・・・結局国道から少し入った場所にセブンイレブンがあった。またまた国道をバックして15分前に須磨浦公園駅に到着。

須磨浦公園駅

待ち合わせは須磨浦公園駅前。駅前にコインパーキングがあります。1日/最大1200円です。用意して駅前へ行くとすでにM子さんは到着していた。ちょうど9時頃に到着の電車でえのさんも到着。

須磨アルプスは8年振りだ。歩き出すと徐々に思い出してきた。天気は最高♬ 明るくて緑がとても綺麗。

えのさん、M子さん。本日もよろしくお願いします。

鉢伏山までずっと石の階段が続きます。この段階ですでに汗だくです。

前回来た時は冬だったので葉もなくすごく展望良くて海がギラギラしてたんだけどね。今日は海側はあまり視界よくないです。

展望台からすぐに鉢伏山上駅に着いた。

お決まりの・・・

鉢伏山はただの広場のようなところ。

 鉢伏山からは登山道となり下って登ると旗振山に到着。以前来た時も旗振茶屋閉まってたけど平日は閉まっているのかな? 展望はすごくいい。明石大橋も見えます。

快適です♬

鉄拐山山頂

バス停のような山頂ですねw

 気持ちよい道を歩きます。

おらが茶屋

 おらが茶屋からは高倉台へ急降下

 高倉台にはスーパー、銀行、郵便局などあるので食料など買い忘れがあっても安心です。

 高倉台を過ぎると今度は栂尾山に向けてながーい階段地獄です。

 M子さ~ん。ガンバレ!!鉄分がかなり不足しているらしく心臓に常に負担がかかっているそうで現在治療中のM子さん。治療の交換も徐々に出て来て以前よりパワーがある。

本人も正月の時と違って格段に良くなっていると実感あるそうなのでこのまま治療を続けて行くと次回くらいには僕が置いて行かれるんちゃうやろか。とにかく治療の効果が出てきているのはいい事だよね。

 待っている間に階段の途中からパノラマ撮影。眼下には先程通った高倉台。その向こうにおらが茶屋が見える。

なが~い階段が終わりここをまわり込むと・・・

栂尾山山頂の展望台

ここか横尾山でご飯の予定だったので展望もいいし迷わずここでご飯にした。

M子さん。はよ~ぉ、上がっておいでや!飯にするべ~

本日は高級和牛です!これだけで1600円 ヒェ~

もやし用意してたのに持ってくるのを忘れてしまった。せっかくペッパーランチ風にしようと思ってたのに。肉だけってメチャさみしいやん。

えのさんとM子さんは仲良くホットサンドです。今回は僕の分までイスを用意してくれてサンキュー! えのさん☆

週末の件でかっちゃんからLINE入ってたんで仕事中のかっちゃんにはちょっとだけ申し訳ないけど楽しんでるぜぇ~どうよ!の写真を送信♥ 新しいハエたたきを買ってご満悦なえのさん。

メシ食ったら動くのしんどいな~

横尾山山頂

本日の山で1番標高の高い山です。312m

横尾山を過ぎると次に向かう須磨アルプスが見え出す。コルのところの白いところが馬の背で正面ピークが東山かな。 

滑りやすいので慎重に下るM子さん。

須磨アルプスで記念撮影

階段があるので安心だね。M子さん☆

お二人の写真を撮るために先に進む。

M子さん。ピンチ!どうする?すれ違い・・・w

難なくクリア♬

はぁ~ドキドキした(M子さん)

こんなところも登ります。

ただ、ここオモシロいんだけど距離が短いのが残念だ。

慎重に、慎重に。

 無事通過という事で記念撮影\(^o^)/

ここのすぐ西側に展望のいい場所があった。 

東山西側の展望いいところからの眺め。正面に馬の背横尾山が見える。

以前僕が歩いた時は板宿八幡神社に抜けて板宿駅のルートでしたが 途中で「板宿駅→」と書かれた分岐があり近道だと思って新しいルートの方へ進みました。

鮮やかな緑・緑・緑。けど・・・先頭はクモの巣で大変です。

地図では高尾山と書かれたピークに着きましたが山名板などまったくありません。写真の石柱も三角点ではなく境界線か何かの石柱でした。

高尾台の住宅が見えてきました。そやけどこのルート風もないしメチャ暑かったよ。

お疲れさんでした!!下山したのはいいけど最寄りの駅はどこなん??地図みたら東須磨駅が1番近いとわかったんだけどグーグルマップは細かい道まで表示されてないので高尾台を抜けるにはぐるっとまわるしかない。かなり遠回りだ。

そうこうしてると前方におじいさんが歩いてきたので「すみません」と声掛けると同時に「東須磨駅ですか?」と・・・なんや!?このじっちゃん。人の心が読めちゃう老人?よく駅の行き方を聞かれるとの事でしたのでそうだと思ったらしい。地図には表記されていない路地を教えて下さり教えていただいた通り進むと・・・

東須磨駅

えのさん・M子さんとはここでお別れです。僕は須磨浦公園駅へ車をとりにいかなければならない。

スマホに夢中になってるところをM子さんに反対のホームから激写されてたw

同行者さんのブログ