伯母子岳

伯母子岳初心者向きの山,展望がいい山

当日の待ち合わせの時まで大杉谷へ行く予定だったが僕の情報不足で大杉谷は冬季閉鎖されておりゲートも閉まっている。涼さんと待ち合わせして急遽行き場所を変更し「伯母ヶ岳」へ行くことになった。高野山を過ぎて高野龍神スカイラインをひた走り。かなり運転がしんどい。疲れた。自宅から3時間15分かかった。 

合計距離: 5658 m
最高点の標高: 1328 m
最低点の標高: 1211 m
累積標高(上り): 420 m
累積標高(下り): -325 m
Download file: obako2014.gpx
山行データ
  • 【山名】 伯母子岳(おばこだけ)
  • 【標高】 1344m
  • 【山行日時】 2014年4月12日
  • 【天気】 晴れ
  • 【メンバー】 涼さん+S嬢+僕
  • 【歩いた距離】 11.2km

登山口付近に2、3台停めれるスペースがある。高野龍神スカイラインから登山口までは所々小さな石が散乱しているので注意して走行すれば特に問題なく通れました。登山口から2㎞ほど十津川方面へ走ると通行止めになっていた。

登山口

風が強くて寒い。とにかく動いている方が温まるのではやく出発したい。

林道のような登山道。こんな感じでずっと続きます。

久し振りのS嬢とのジョイント。S嬢とは去年8月の滝畑・千石谷以来だ。

車も走れそうな林道が続く。それにアップダウンが多い。

完全に林道です・・・

口千丈山】(1330m)

林道の横っちょに標識と三角点があった。一応ここは山なんだ。口千丈山(1330.8m) とりあえず記念撮影だけしてまた林道を歩く。

牛首山

またまた林道の横っちょにぽつんと。

三角点らしきものがあったので一応撮影しておいた。

ココからだとまだ伯母子岳は見えない。前方のピークの向こう側だから。稲村ヶ岳、八経ヶ岳など大峰の山々が一望出来る。金剛山や岩湧山なども見えた。先月に登った釈迦ヶ岳もよく見える。

少しだけまだ雪が残っていた。

どう見ても車が通ったタイヤ痕

山頂への分岐

林道は先に続いていますが山頂は右へ登っていきます

山頂まであと600m!ここからようやく林道みたいな登山道を離れて山道へ。

残り500m

山頂に近づくとだんだん急登になってくる。

伯母子岳山頂】(1344m)

最高の眺めです。正直ここまでの登山道のような林道歩きで面白味が無いコースでしたが山頂の眺めでぶっ飛びました。

よろこびの舞・・・立木のポーズ

次のコンビニで次のコンビニで・・・と先延ばしにしてたらとうとう山道へ入ってしまった。高野山で見つけたファミリーマートでおにぎりなどを購入した。さすが世界遺産。あんな山奥でもコンビニがあったは。

今回使用したギア

プリムス(PRIMUS)
¥8,910 (2021/10/15 00:50時点 | Amazon調べ)
スノーピーク(snow peak)
¥7,600 (2021/10/15 00:50時点 | Amazon調べ)

焼山ノ太尾ノ頭】(1322m)

行きはトラバースしてピークに行かなかったので帰りに立ち寄った。トラバースを行く涼さん・S嬢が写っている。

下山

予定では下山は13:30頃かな?と、考えていましたがS嬢の頑張りで13:04に下山出来ました。土曜日だというのに入山中は単独男性しか出会わなかった。とにかくここはアクセスに問題あるんでしょうね。大阪市内からでも遠すぎます。帰りに高野山のごま豆腐をお土産に買って帰る。

今日もかもきみの湯で入浴+食事して帰宅。帰宅したら鍋の用意していたのでお腹いっぱいだったけど無理やり食べた。お風呂も入ってたけど子供3人入れてようやくゆっくり出来ました。急な予定変更にも関わらずお付き合いしてくれた涼さん・S嬢さんありがとうございました。

同行者さんのブログ