竜ヶ岳はナイトハイキングでリベンジ♬

2022年8月4日竜ヶ岳展望がいい山,ナイトハイキング

合計距離: 2022 m
最高点の標高: 1103 m
最低点の標高: 695 m
累積標高(上り): 437 m
累積標高(下り): -32 m
Download file: ryuugadake2017.gpx
山行データ
  • 【山名】 竜ヶ岳
  • 【標高】 1099.3m
  • 【山行日時】 2017年11月25日
  • 【天気】 晴れ
  • 【メンバー】 えのさん涼さんToshiさん+ひでぶーさん+田村君+S嬢+登山好人
  • 【歩いた距離】 4km

涼さん+Toshiさんの「関西ナイトハイキング」の出版記念で?ナイトハイクしてきました♬ ここ竜ヶ岳は今年の積雪期に腰の具合が悪くなり途中敗退してしまったので機会があればリベンジしたかっただけに今回のこの企画にお声掛けしてくれた涼さん+皆さん、ありがとうございます★

今回はナイトハイキングという事もありコースは最短となる石榑峠からスタートする。涼さん達とは石榑峠で待ち合わせする。僕はえのさんにピックアップしてもらいえのBOXで石榑峠へ。えのさん、いつも拾ってくれてありがとうさんです。

石榑峠で皆さんと合流。ひでぶーさん、田村君と一緒するのはすごく久し振りだ。Toshiさんとは初めてお会いした。

「はじめまして~」

実はToshiさんの「大阪at Night」のサイトは僕がカメラをかじった頃によく拝見していたサイトである。その管理人さんと山行でご一緒させていただくとはなんともビックリぽんなのである。オッサン(1名若モノ)+紅一点S嬢の総勢7名での入山となりました。

本日のお天気は個人的には80%。夜景撮影の涼さん的には55%とシビアな判定だ。正規の登山口の横からショートカット気味に入山。

ほぼ樹林帯やと思ってだけに嬉しい誤算だ。決して裏切らない鈴鹿の山はサイコーだ♬ そして今日はS嬢ペース。楽チン、楽チ~ン。

石灰岩でザレた道を見ると鈴鹿の山だね~ 石榑峠で最短コースとなれば消化不良やと思われたけどなかなかの急登の連続でコースに変化もあり楽しめる♬

ええんちゃうのぉ~ S嬢ペースでみなをゆる~く引っ張る。これだけの急登だけど汗一つかかない。

竜ヶ岳が見えてきた。

えのさん、ひでぶ~さん。今日もよろしこ♬ 標高があがると四日市の工場地帯も見えてくる。さすがに今日は富士山は見えないよね。

気持ちええ砂場を下ります。田村君も右手の絶景が気になるんやろうね。

この先からまた急登区間の始まりだ。

本日の日の入りは16時44分。十分間に合いそうだね。

重ね岩で少し休憩をとる。

S嬢ペースだと急登も苦にならない。

夕焼けに染まるえのえのくん

急登が終わりここから稜線歩き。山頂はもう少し先。

左手には琵琶湖が見える。

そして御池岳とその横っちょから山頂付近が真っ白な伊吹山が見えた。

山頂が見えた♬ 登山道は先日積もった雪が解けてグチョグチョだ。

竜ヶ岳山頂

リベンジ達成!リベンジ出来て嬉しいです★ けど、山頂は寒い~

そんな事もあろうかと、本日はワンポール持参してきました♬ 夜景撮影しない僕らはジッとしてたら寒くて耐えられない。なので、のんび~りワンポールの中で飯を食うことが目的なのだ。あと、夜景撮影の人の避難所も兼ねてね。

僕は寒くて撮影してないので涼さんが撮影した画像を拝借。サンキュー♬ お借りしますね。

ナガシマスパーランドも見えるやん。富士山は見えないけどやっぱ80%ちゃう★

みなさんが寒さに堪えて撮影している間僕とえのさんはメシにします。今日は冷凍チャーハンにおでんだ。えのさんの鍋がこれまたいい匂いさせてるんだよね~寒くて耐えられないS嬢が避難してきてえのさんの雑炊を少しお裾分けしてもらいひでぶ~さんの熱燗で体が少し温まったんちゃうかな。

外に置いてた涼さんのマグカップが凍っていた。少し風もあったので体感的にはかなり寒かった。外に出ると危険を感じるくらい寒いので外出禁止令を自分に出し一切外に出なかった。なんやかんやで山頂で2時間以上滞在してた。夜景はテント内から十分堪能できた。ササっとテントをたたんで撤収!

下山も重ね岩で少し休憩。体の芯から冷えてたんで下山開始からなかなか体が温まらない。温まった頃に重ね岩で休憩。そして無事に石榑峠に到着!

寒くてすぐに解散!と思ったらここで話が弾んで30分以上立ち話。ひでぶ~さんの一人二役もわらけた。部外者になったり警官の雑なコントも良かったな。そんな、ひでぶ~さんを突っこむToshiさんもナイス♬ 寒さを忘れて笑い転げました。時間は午後9時と知り渋々解散。

方向が違うので皆さんとは石榑峠で解散。順調に走っていると涼さんから着信が・・・どうやら笑い転げて解散したときに僕が石榑峠でカメラの入ったカバンを放置してたらしい。それを、ひでぶ~さんが見つけてくれたそうです。ありがとうございます★

それと本日もう一つ嬉しいことが♬

プロの夜景撮影家Toshiさんから大阪夜景の写真集をいただきました。嬉しさに舞い上がり表紙にサインもらうのを忘れた・・・

大阪夜景☆まだすべてを見れていませんが素晴らしい写真集となっています♬ 夜景写真集とみるのもいいですがこれからの時期にピッタリなデートスポットを見つけるのにもとても参考になる一冊だと思います。

中でもひらパーの夜景がとても気になりました。ひらパーはほぼ地元で小さい頃や子供が出来てからも何度か行きましたが夜まで居たことが無く夜はこんなメルヘンチックな夜景が見れるんだぁ~(*^-^*)とても行ってみたくなりました。

あと、個人的に住吉大社の太鼓橋の反橋がGOOD!これはまったく知りませんでした。写真集の中には僕自身も同じ場所から撮影した写真がありますがまったく別モンやん(汗

この差は・・・ゆっくり拝見しまた一度足を運んでみようと思います☆

★ToshiさんのHP★

大阪 at Night -大阪の夜景-

大阪 at Night ブログ -大阪の夜景と風景都市探訪-

大阪夜景動画チャンネル(YouTube)

著:堀 寿伸
¥1,650 (2021/11/08 11:09時点 | Amazon調べ)
著:松原 了太, 著:堀 寿伸
¥1,870 (2021/11/08 11:10時点 | Amazon調べ)