WTC夜景撮影と岩上山ナイトハイキング

岩神山展望がいい山,ナイトハイキング

久し振りにK氏が大阪に来るのでWTCで会うことになった。WTCに来るのは2年振り。パーキング代が高いし近いからバイクで行く。平日と言う事もあってWTCのホールはガラガラです。2年前以上にテナントも少なくなっているような気がする。

確か数年前にホール2階にマクドナルドがあった。ここのマクドナルドはいつ見ても客が1人か2人・・・まったく客が居ない時もあった。日本一ヒマなマクドナルドと地元民から揶揄されていた。そのマクドナルドも2年ほど前に撤退。マクドナルドが撤退するんやからよっぽどなんやろうな。展望台の入口で待ってたらK氏が来た。

スリムで真っ黒な服装を好むK氏。いつでも冠婚葬祭に出席出来そうな感じだ。20代後半に入ったばかりのK氏だがまだ勉強したいのか学生の身なのである。「浪人」では無い事を付け加えておきます。入口で入場券を購入。500円。前はこんなに安かったっけ??

チケットの柄も確かこんなに地味じゃ無かった気がする。チケットには「大阪府咲洲庁舎展望入場券」と書かれただけの地味なチケット。前は大阪府咲洲庁舎展望入場券などと書かれていなかった気がする。それにしても地味で素っ気ないチケットだ。

専用エレベーターで56Fへ。そこからエスカレーターで展望台へあがる。展望台へ着いた時にちょうど夕陽が明石大橋のど真ん中に落ちる時だった。3月と9月はちょうど明石大橋の真ん中に夕陽が落ちる時期なのだ。テッキリそんな事は忘れていたので見れただけでもラッキー♪

安物のコンデジの望遠だとあまり寄れないので諦めて広角側で撮影。港から出て行く船が通ればまだ絵になる気もするが気の利いた船はこない。三脚もないけどこの時間帯ならまだなんとか撮影出来る。 

三脚を持って来たら良かったと思いっきり後悔した。ガラスにレンズを押し当て息を殺してぶれないように。上から見る道路のオレンジの灯りがとてもキレイだ。

上の丸いドーム(時空館)のライトがつかないのがさみしい。窓際の台にカメラを置いてサイフを挟んで角度調整。なんでこんな事せなアカンねん。BESTな位置でなかなか角度調整ができへん。

こちらは別の日に撮影。ドームに灯りがついた時の写真。2010年2月に撮影

USJ・海遊館方面です。肩を叩かれ誰かいな?と振り向くと涼さんだった。仕事を終わってココまで電車で来てくれた。

関東の展望台は三脚が禁止されているところが大半ですが関西はその辺ゆるい。三脚使用は何も言われませんが他人に迷惑がかかるような三脚設置などはやめましょう。そうなるとココもいずれは三脚使用禁止になるかもしれません。 

このあと三人でK氏の車に乗り込み和歌山へ。湾岸線を走ればはやいね。涼さんの案内で岩神山の山頂から夜景撮影。 

登山口から登ること30分程度で岩神山(240.2m)に到着。小さなピークだけど木々が無いので展望は抜群。

何も食べて無かったので簡単にカップめんとコーヒーを飲む。夜景と登山について語りながらのカップめんは最高です。帰りはWTCまで送ってもらいそこからバイクで帰宅。

*岩神山は完全に登山道です。軽装では危険です。分岐も多く道に迷いやすい。安易に行ける夜景スポットではありません。