北摂にバイクツーリング

車とバイク関連

大阪もいよいよ梅雨入り??

平年だと6月8日・9日頃なのにどうも今年は梅雨入りがはやいみたい。はやく梅雨入りしてもその分はやく梅雨明けするかと言えばどうかわからない・・・本当ならはやくなった分だけはやく梅雨明けして欲しいんだが。

週間天気予報見ても晴れマークなのは今日(25日)だけ。1週間以上は曇りや雨ばかり・・・絶対に今日は出て行くぞ~とハリキッタもののどこへ行くか計画していなかったのでカブでゆるーくツーリングして来た。

行先は以前TVでやってた宝塚にある「すごく狭い橋」に行って来た。この辺は何度か通った事があったが今までまったく気がつかなかった。43号線から武庫川沿いを走行したけどこの辺の河川敷は綺麗やな~さすがは神戸。河川敷1つとっても大阪の河川敷と違ってなんか綺麗やわ~それに自転車道路もちゃんと整備されてて走りやすそう。これなら自転車で来た方が良かったかも。

天気もいいしノンビリ河川敷を走るのもいいかも。

ふぅ~ やっと到着。今日は荷物を少なくするためカメラはiPhone。ナビもiPhone。財布とiPhoneの充電器をカバンに入れて・・・ とても身軽♬この橋の正式名称は無いそうです。通称:生瀬水道橋と言われているそうです。

早速渡ります・・・と思ったら前から女子高生が渡ってくる。 なんや!女子高生くらいで・・・ええオッサンがw(いや、オッサンやから女子高生に反応するんや!)

ちゃうわ!女子高生に反応したんちゃう!!これ見てみぃ。この狭さ。どう考えてもすれ違われへんねん。 仮に手すりにしがみつく様な恰好をお互いにすればなんとかすれ違うことも可能だろうけど女子高生がイヤやろ。

こんなオッサンと尻と尻がぶつかるんやでw キャー!とか言われてヘンな事になりかねん。ここはオッサンがバックして引き返した。

さぁ~また渡るぞ!今度は前から誰も来ていない事を確認して。結構、長い橋です。ちなみにこの橋は一般の人が渡るような橋では無かったそうです。

橋の下には水道管が通っており、この通路は元々点検用だったそうです。付近の住民がこの橋が無ければかなり大廻りして別の橋から渡らないといけない。そこでこの橋を一般の人でも渡れるようになったわけ。点検用なのでこの幅なんです。

欄干と欄干の間は60cmです。橋の長さは約100mほど。とりあえず半分渡って引き返した。まだ時間あるしどうしようかな??そうだ!あそこに行ってみよう♪

極狭の橋も見終わりでもまだ時間がかなり残っているので一庫ダム方面に行く事にした。iPhoneナビにルート設定するとここから宝塚の裏手の山を廻って川西方面へ行くルートになってる。山のルート以外は無いのか見たけど下道なら池田市まで行かないとダメだし。

山道やから信号もないだろう。こっちの方がはやいカモ。さすがに110ccになってから登りはかなり快適に登ってくれる。標高が高くなってくるから涼しくなってくれるかと思ったけど標高300m程じゃまったく変わりません。

山道をゆるーく流して多田院と信号に出てきた。正面は猪名川。ここを左折してちょっと脱水気味なので水分補給のためにとまる。 

エライ懐かしい看板が3連チャン。右端は美空ひばり。真ん中は大村崑。左はだれ??自動販売機もこれまた少々古そうだけど動いているようなのでコーヒーをポチっと・・・ガチャン!一応出てきた。どうも味がおかしい?ベロがおかしいのか?

このコーヒーってこんな味やったかな?(ネタじゃなしでマジでちょっと味が微妙に・・・)半分ほど飲んでたけど捨てた。1日経ちましたが今現在どこも体調は悪くはありません(笑)僕のベロがおかしかったんかな~まぁ、何事もなかったからいいやろ。

購入して5月30日でちょうど1年。走行はやっと4000km。コレが走りすぎなのかまったく走ってない距離なのか妥当なのかわからない。自分的には結構乗ったような。

ガス欠から満タンでもワンコインでいける頼もしい奴。そして270kmは走ってくれる。とても経済的。国民バイク・・・それがスーパーカブ。一家に一台どうですか?なんでホワイト買わなかったのかメチャクチャ後悔してます。

目的地に到着。いきなりヘビおるやん。そして良く見たら橋が流されてあれへん!目的地はこの先やのに・・・行かれへんやん。どうもこうもあれへん。しゃーないからここまで来たし一庫ダムへ行く事にした。

一気に一庫ダムに到着。さっきのところからほんの数kmの距離やし。って言うか足元まで写っているのはいいけど腹をへっこめるん忘れてました。

つり橋を渡って対岸へ・・・当然、誰もいないので思いっきり揺らしました(笑

ここは旧道のトンネルがダムに沈んだところです。今日は少しだけ顔を出していました。旧道の沈んだトンネルが「りゅうが隧道」 新しいトンネルは右上に写っています。新りゅうが隧道です。と言ってもかなり昔の事ですが。

帰るとしますか。どの道で帰るとするか~とりあえずダムを半周してときわ台を抜けて池田市へ下ろうか。池田市内まで下って来たところで伊丹空港へ飛行機を見たくなって千里川土手へ寄ってみた。

ちょうどそこへ1番大きな機体トリプルセブンが降りてきた♪ あまり目的がはっきりしないツーリングだったけどそれなりに楽しめました。