珍しく生駒山が真っ白になってます

雑記

大阪と奈良の県境にそびえる大阪の屋根「生駒山 標高642m」スカイツリーと8mしか変わらんけど。それでもこのスカイツリーと変わらん標高の生駒山はこの界隈に住む人間なら初めて覚える山ちゃうかな。

学校の校歌にも必ずと言っていいほど「生駒山」が入っている。大阪に生まれてこのかたうん十年・・・ 生駒山が真っ白になったのを見たのは数えるほどしかない。今日の大阪は朝から雪がチラついており、時折強く降ってたが平野部では積もるほどじゃなかった。

昼から雪も病んで雲がとれはじめ生駒山が顔を出すと真っ白な生駒山だった。今日の生駒山はパッと見た目だけは滋賀の山々と大差ないように見える。スノーシューも出来そうやな。 生駒でスノーシューとかやってみたいぞ!!

*追記 2013、2、19

ちなみに生駒山頂には遊園地があります。冬季は休園中です。飛行塔(30m)に乗れば遊園地を見下ろせるばかりか左には大阪~神戸の夜景が一望できます。右には奈良の夜景もみることが出来ます。(ナイター営業時)3月中旬~11月30日まで営業。夏休み期間中はナイター営業もしています。花火も打ちあがったりします。

サイクルモノレールからも夜景がみれます。夜景の海に飛び出すような感覚にもなりますよ。

生駒山の三角点は遊園地内のSL機関車の線路内にある。係員に言えば入らせて頂けますよ。関西で絶滅しつつある遊園地ですが生駒山上遊園地は潰れずに残っている貴重な遊園地なんです。近くに来た際にはぜひ、生駒山上遊園地へお越しください。

雑記