芦屋ロックガーデン

風吹岩(ピラーロック)初心者向きの山,展望がいい山,ナイトハイキング

初の六甲山登山は芦屋ロックガーデンの風吹岩まで。ナイトハイキング+夜景撮影に行って来ました。途中で食材を購入しロックガーデンの登山口へ向かう。

合計距離: 1872 m
最高点の標高: 440 m
最低点の標高: 187 m
累積標高(上り): 293 m
累積標高(下り): -97 m
Download file: kazabuki01.gpx
山行データ
  • 【山名】 六甲山
  • 【標高】 風吹岩 447m
  • 【山行日時】 2013年5月17日
  • 【天気】 晴れ
  • 【メンバー】僕+涼さん+S嬢

平日の夕方と言うこともあり登山口の茶屋前まで車で行きました。茶屋のすぐ手前に2台ほど停めれるスペースがあったのでそこに車を停めた。

茶店の奥にお堂があります。お堂の横に高座の滝がある。

高座の滝

滝の上部にはレリーフがあった。藤木九三氏という人物らしい。レリーフ(藤木九三氏)に関する説明がありましたが興味ないので写真は撮りませんでした。興味ある方は現地で読んでみてください。

高座の滝の前の小橋を渡るとココから山道に突入。高座の滝から5分位急坂を登ると右手に大きな広場がある。ここによくイノシシが昼寝しているそうだ。今日は居なかった。

この辺からゴツゴツした岩場区間に突入。普通の山道を歩くより楽しい♪ 急な登りだけど苦にならない。

どんどん続くよ岩場区間

振り返ると谷間から芦屋市内が良く見えた。気持ちいい♪

ちょっとした鎖場もあり

結構登りましたが目の前の山をまだ越せないので視界がいま一つひろがらない。

ロックガーデンとは・・・興味のある方はお読みください。

この辺で岩場区間が終わったようだ。

鉄塔

岩場が終わりしばらく進むと鉄塔の下にベンチがあったので休憩。

ハシゴがあったり

脚立があったり

深いV字の溝を歩いたり

平坦な道になったり。色々変化があって楽しいルートです。

どうやら目的地に着いたようだ!

風吹岩

とりあえず記念撮影♬

風吹岩に登るS嬢

岩の上からの眺め。大阪市内方向をみています。

ピラーロックの方も見に行こうと言うことで登って来た道を少し戻り途中の分岐でピラーロックの方へ曲がり下って行く。

この時間帯になると虫が少ないので助かる。ブンブン系が居ないだけ精神的にもいい。

ピラーロックと呼ばれる場所についた。六甲にこんな場所があったんやな。

ピラーロック

六甲山とは思えない風景。画面中央の尖がった岩に向かいます。足場はズルズルなのでスリップ注意です。

慎重に下って行くS嬢

尖がった岩場のところから振り返った写真

なんか秋の空みたいやな。ピラーロックで山飯して陽が沈んだら撮影開始♪

ピラーロックからの夜景。このあと風吹岩へ登り返して風吹岩でも撮影することにした。

風吹岩の上から撮影。電線が邪魔や~

月の灯りでほとんど星が見えない。月が出て無ければな~

下山は登って来た道で下山する。風吹岩を出発しようと思ったら2人組の男性が登って来た。平日の夕方~夜にも関わらずこのルートで数人の登山者?中にはジャージ・ショルダーカバンの軽装な人も含めた結構すれ違ったな。

さすがに市街地から近くアクセスもいいので人気の山ですね。今回歩いたこのコースですが風吹岩までなら1時間も掛からないのでファミリー登山でも良さげなコースだと思いました。アスレチック的要素もありなので子供達も喜ぶかもね。