五月山まった~りハイキング

五月山単独,初心者向きの山

リハビリ登山1発目に五月山を予定していたけどベランダから見た葛城山が雪いっぱいだったので1発目は葛城山に登った。五月山へも行きたかったので今回まった~り歩いてきました。たかが五月山と、いえない。交通費もサクッと4500円かかる。

内訳はガソリン代2000円補給 阪神高速900×2 弁当や飲み物500円 パーキング代200円コレだけあれば家族でスパワールド行けるやん。高いハイキングとなったけどリフレッシュ+リハビリになればいいや!ってことで楽しんできました。

合計距離: 5343 m
最高点の標高: 313 m
最低点の標高: 48 m
累積標高(上り): 359 m
累積標高(下り): -353 m
Download file: satsukiyama2014.gpx
山行データ
  • 【山名】 五月山
  • 【標高】 315m
  • 【山行日時】 2014年2月13日
  • 【天気】 晴れのちくもり(少し雪)
  • 【メンバー】 単独

車は五月山緑地第3駐車場にとめた。 

パーキングを出て東へ少し進む。この信号のところから左方向へ進む。

さつき橋を渡ると緑のセンターがある。

登山口

緑のセンターの脇に登山口がある。正面の階段を登って行く。

この分岐は右(ひょうたん島)へ進む。コースは非常に整備され登山道もひろい。なだらかな登山道をジグザグに登って行く。ご近所の高齢者が多い。結構、本格的な登山スタイルは僕だけ?すごく浮いてる。

階段ですが歩きやすい。すぐ近くに伊丹空港があるので飛行機の離陸する音が頻繁に聞こえる。

しばらく登るとまた分岐点がある。ここにもちゃんと標識がある。ひょうたん島コースは左へ進む

風はあるけど陽がさしていると春のような陽気。暖かい。

休息所と書かれた看板の方へ進むと少し広い平坦なところにベンチがあった。正規ルートへ戻らなくても上のベンチの方から正規ルートへ戻れた。

使用禁止の展望台

この展望台は使用禁止の札がかかっていた。

使用禁止の展望台を過ぎると広い場所に出た。特に標識は無かったが真っ直ぐ(青線)、右から巻く(赤線)どちらでも行ける。赤線の方へ進んだ。

またまた同じような正面が盛り上がっている地形が出て来た。今回は正面突破した。

盛り上がっているピークのところには三角点?と思ったら基準点だった。一応、タッチしとこ。

そのまま進んで階段を登るとドライブウェイに出た。目的地の日の丸展望台へ行くには少しの間ドライブウェイ沿いに歩いて行く。

ドライブウェイに出たところにあった看板。

車道沿いに歩いて行きます。

100mほど歩くと右へ入れる道がある。登山道の方へ進む。少し先のところからも登山道へ入れるところがある。

いきなり立派な吊橋が現れた。吊橋の横には登山道があるのにこんな吊橋いるのか??どうせなので吊橋を渡った。

縦に横に揺れるけど怖くはない。横の登山道を歩く方がよっぽど速いよ♬

キョロキョロ色んな物をみながら歩いていたらいきなり駐車場に出て来た。日の丸展望台へは向かいの墓地の方へ進む。墓地から行けるかどうかわからなかったのでドライブウェイを歩いて日の丸展望台へ・・・

この前の大雪の時の雪がまだ残っていた。踏んづけて遊ぶ。

ほんのちょっとでも車道歩きはダルイ。やっと見覚えのあるところに出て来た。ココから入れば日の丸展望台はすぐそこだ。

日の丸展望台

展望台は前に一度登ったので今回はパス。裏側の三角点を探しに行く。

あった。あった。地図には千代山とあるがココが五月山三角点でいいのかな?

墓地の中が通れそうだったのでとりあえず進んで行くと展望台があった。ココからみるとさっきの駐車場が見えている。そして道があるやん。それにこっちの方がメチャ近いやん。

珍しく六甲山の山頂付近も真っ白です。

今度は「大文字」という場所が気になったので大文字という場所へ行ってみようと思う。場所はまったくわからないがだいたいの方向はわかっていたのでその方向へ進む。

この先で地元民と思われるオジサンに大文字の場所を聞いたらあっちの道を歩いた方が道が綺麗で歩きやすいよ!と教えてもらったのでその方向に進んだ。

教えてもらった道を進むとさっきの駐車場に戻ってきた。さっきは吊橋を渡ってから青線から出て来て日の丸展望台へ行った。赤線の方へ歩いて行く。

立派な綺麗な道だけどあっているのか??

後ろから歩いてきたお姉さんに(写真の人)聞いたらこの先に大文字があるよ!と教えてもらった♬

アレ!?この展望台は見覚えがあるぞ!!確か初めて涼さんと来たのがこの展望台だったような・・・あの時は暗くてココまでの道中がまったく記憶には無かったけどこの展望台は記憶にある。

だって・・・展望台なのにまったく展望がないんだもん。

ここは展望台から風景を眺めるんじゃなくて展望台の裏側へまわって見るところです。ここが大文字という場所らしい。大文字というからには眺めがいいところだとは思っていましたがまさかココがそうだったとは。

展望もいいのでココで飯にした。今日はローソンのおにぎり弁当。

下山は大文字のところから真っ直ぐ下山。淵のコンクリートのところを歩いた方が楽チンです。

オジサンもまたやはりコンクリートの上を歩いていたw

最後は階段を下ると駐車場に出て来た。ナイトハイキングならこの駐車場に車を停めたら大文字まですぐやな。

駐車場にあった看板。

住宅街を通ってパーキングへ。ブログを書くのに疲れた。コレからはもう少し簡単に書かなきゃ。疲れたので終わり・・・