熱が冷めかけた頃に・・・ iPhone6 plus

雑記

ようやくだ!ネットでもiPhone6に関する情報がたくさんあり、でも僕の手元にはまだ無い。そろそろネットでも十分情報も得たし熱が冷めだした頃に「iPhone6 plus」が入荷しました!との連絡が。

熱は少々冷めたけどやはりワクワクする。車の納車時に似たような感覚だ。もう細かいことは他にもたくさん記事あるので書きません。ザックリ大きさの比較だけです。

iPhone5と比べてもかなりデカイ!女性の手だと掴めないことは無いけどやはり持ちにくいと思う。そして初めての指紋認証。コレが結構使えるヤツだったので良かった。パスコードを入力するよりはるかにスムーズだ。 

重ねてみても大きさはデカイ!一度使うともうiPhone5の小さな画面には戻れません。手に持った感じは5の方がベストなんですけどね。

電源の位置がサイドに変わったので慣れるまで上部をさわってしまう。フィルムが少しずれているのは見逃して下さいw

画面が大きくなった分、表示される情報量も多くなるのかな?こちらはiPhone5のキャプチャ 

そしてこちらが6plusのキャプチャ。どちらも同じだった。キャプチャして同じサイズにリサイズしているのでわかりにくいけど実際は同じ表示範囲ですが画面が大きい6plusの方は全体に字などが拡大表示されている。老眼には最高なのだ。

ネットの場合だと・・・ こちらは5のキャプチャ

こちらが6plusのキャプチャ。下の八経ヶ岳の記事まで表示され少し情報量が多い。 山と高原地図の方もiPhone6に対応すれば表示される情報量も多くなるのかな? 

とにかくこのデカイのを山に持って行くのが大変だな。iPhone5の方を持って行けばいいけどそれなら通話が出来ないし。普段使いは何かと大きい画面の方が使いやすい。 それに山へ行くより普段使う方が多いしね。

と、いう事でデカイけどもう5には戻れないな。

雑記