日高富士 真妻山

真妻山初心者向きの山,展望がいい山

合計距離: 6470 m
最高点の標高: 522 m
最低点の標高: 96 m
累積標高(上り): 710 m
累積標高(下り): -709 m
Download file: mazumayama2022.gpx

山行データ
  • 【山名】真妻山
  • 【標高】523m
  • 【山行日時】2022年10月30日
  • 【天気】快晴
  • 【メンバー】えのさん+登山好人
  • 【距離】6.47km

和歌山県の中部の位置する標高523mの真妻山

山容の美しさから別名、日高富士と呼ばれている。山頂からは360度の大パノラマが広がり太平洋の大海原、折り重なるように連なる山々などの絶景が見渡せます。

今回は約半年ぶりにえのさんとご一緒させていただきました😀

今回は高速を使いほぼ予定時間通りに登山口のある「大滝川森林公園」に到着。駐車場も広く綺麗なトイレもあります。

今回のルートは大滝川森林公園→徳本上人初行洞窟→山頂の「上人道ルート」で登り、下山は山頂→観音堂跡→大滝川出合の「観音堂経由」です

【7:16】

駐車場内の案内板に従って歩いて行きます。

森林公園内を歩いて行きます。

山では出会いたくない猪の親子の横を通っていく。

【7:28】

いよいよココから入山です。この上人道コースは急登が続くといわれていますが果たして・・・ お互いに久し振りなのでお手柔らかにお願いしたいですw

半年ぶりのえのさん、宜しくお願いします👍

登山道は綺麗に整備されており案内板も多数設置されている。

【7:32】

登山口から15分ほどで涼みの滝に到着。あまり滝に興味は無いのですぐ出発!

【7:37】

徳本初行洞窟は展望デッキになっていたので少し休憩した。

興味のある方はどうぞ。

その洞窟がコレです。

洞窟からの登山道は鎖場など現れ少し険しくなる。

右の奥の案内板を見落とし真っすぐ進んでしまう。真っすぐの方が正規の登山道に見える。正解は右奥の案内板の方へ登って行く

少し先へ進むとアレだけ案内板などもマメにあり整備されている登山道なのにこんな道はおかしいとGPSで確認すると案の定違った。それほど進んで無かったから良かった。

とりあえずどこで間違えたんだろうと戻るとココに標識があった。左の道を真っすぐ進んでしまった。普通に左の道を進んでしまいますよね😅

正規ルートに戻りしばらく登ると平坦な道になる。ココまでの登山道は展望ゼロ😭

山頂への最後の登りもそこそこ急登です。するとパッと視界が明るくなり、あそこが山頂か!?

えのさん、山頂やで!おつかれ~って、いうか1時間程なので疲れてないか・・・

【8:35】

真妻山山頂です!正面には太平洋の大海原が見えます🎵 天気も眺めも最高です。

最高に気持ちいい山頂ですね。山頂は芝になっています。

何かいてるかわからんし・・・

標高500mほどの低山だけど眺め最高です。

一段下がったそこのベンチでご飯にしましょうか。海が見える方向ですしね。

暖かくて気持ち良かったのでえのさんはお昼寝しちゃいました😀 あまりに気持ちよく寝てたので僕も隣で横になったら寝てしまっていた。二人して30分ほど寝てたと思います。

今から下山だと午前中で終了しちゃいますが、明日もお互いに朝早いし、家まで距離があるのでサクッと下山します。

下山は東の尾根を伝って観音堂跡に向かいます。

【10:29】

観音堂跡に到着。

観音堂跡には祠がありました。

下山は終始話に夢中になり25mの滝も見落としていましたw 別に滝に興味ないからいいけど。

【10:57】

無事下山!まだ11時やしw

あとは2㎞ほど車道を歩いて駐車場に戻ります。

【11:21】

お疲れさんでした🎵 登山者の車が結構増えていました。人気ある山なんですね。時間も早いし近くの温泉に行くことにした。

登山口の駐車場から車で20分ほどの場所にある「かわべ温泉 きさくの湯」に来ました。ココはかわべ温泉 お宿喜作の別棟の温泉ですが日帰り入浴も出来ます。

少しとろみのあるお湯で肌が綺麗になった気がします😀 露天風呂もありましたが結構浅いです。座ると腰から上が出て寒いので寝ながら入りましたw

店内に売られていた有田みかんが150円と激安だったのでお土産にみかんと柿を買って帰りました。

途中あまりにもお腹が空いたので紀ノ川SAに寄ってもらい和歌山ラーメンを食べた。

えのさんが忙しく中々最近は一緒に山へ行けていませんでしたが半年ぶりにご一緒出来て楽しい山登りになりました。

また年内ご一緒出来れば行きましょう🎵 ありがとうございました。

えのさんにいただいた写真

ありがとうございました😃