舞洲ヘリポート空の日フェスタ 2011

家族でお出かけ

テッキリ中止やと思ってたけど電話してみると開催されていたので今年も行って来た。今回で4回目の舞洲ヘリポートの空の日フェスタ。毎年、お土産物が少なくなってくるのは残念だ。最初の頃はコレもアレも持って帰ってと言わんばかりたくさんのお土産物をもらって帰ったんだけど2年前から極端に少なくなった。協賛する企業も少なくなっているんでしょうね。

いきなり着いたらとまっていたドクターヘリ。娘が2年前くらいにやってたコードブルーの影響でドクヘリが好きだったので大喜び。 

もっとデジタル化していると思ったら結構アナログ計器が多いんですね。

ベットはお尻の部分が開いてそこから搬入。 

機内は本当に狭い!医療器具と思われるモノがビッシリ。機内では基本的には治療はしないらしい。搬送だけみたいです。一刻をあらそう時などはどうなんだろう。質問コーナーがあったから聞けば良かった。左のお話している人は恐らくパイロット。右の女性は看護師だったかな?一番右端の男性は医師でした。

1日4回のビンゴがあるんですが当たれば無料で遊覧飛行チケットGET出来ます。1回に15席ありますので確率は高い方ですがこの4年で1回しかGET出来ませんでした。

倉庫内には企業が所有するヘリが駐機しています。コレは静岡県の外溝工事会社のヘリだそうです。たこ焼きや焼きそばなどの露店などもありますし、弁当を持参して行くのもいいでしょう。天気がいい時は本当に気持ちいいので来年行かれてみてはどうでしょうか。