雪山・冬山ウェアを一新

山道具

今年雪山用にパンツを新しく買ったばかりなのでしばらくは雪山ウェアを新しく買い替える予定なんてまったくなかったんだけど。それがちょうど1週間前の山行で「快晴の霊仙山」でアイゼンを引っかけて破れてしまった。修理に時間が掛かりそうなので新しいパンツを購入することになった。 

パンツを新しくしたらハードシェルも新しいのが欲しくなり一新することにした。今回はもうすぐ誕生日て事もあって何も躊躇うことなく買物出来た。今回新しく購入したウェアは以下の通り。

アークテリクス Beta AR Pant

アークテリクス Beta AR Jacket

アークテリクスのウェアを購入予定の方の参考にもなるように着衣状態で紹介します。171㎝-74㎏の僕が着用した感じです♬ ちなみにユニクロのジーンズだとウェストサイズ34インチがちょうどいい。

ベース(上)

 モンベル スーパーメリノウールEXP. ラウンドネックシャツ 

サイズはXLサイズ購入。XLだと少し大きい気もするがベースなので気にならない。Lサイズがおそらくベストだったようだ。

ベース(下)

・ MAMMUT Denali Tights

肌触りがとても良い。そして何より暖かい。春、秋の季節ならテント泊ならこれ1枚で快適そうだ。サイズはXL(asia XXL)を購入 このサイズがちょうどいい感じ。

ミドル 

・patagonia Men’s R3 Jacket

この冬から着用しましたが暖かくてこれなくしてもう雪山へ行けないかも。それ程、快適で暖かいです。サイズはMサイズを購入。袖、丈すべてちょうどいい感じ。 

こちらが今回新しく購入したハードシェルパンツ


・アークテリクス Beta AR Pant  (ブラック)

サイズはMサイズを購入。Mサイズでピッタリだった。股下はレギュラー(77㎝)でちょうどいい感じだ。

こちらも今回新しくしたハードシェル

・ アークテリクス Beta AR Jacket

サイズはSサイズを購入。このモデルは着丈がもともと短め。ミドルのパタゴニアをパンツにインしなければ見えてくる。袖はちょうどいい。やはりサイズにあったモノは着てても気持ちがイイね。 最初は↓のイエローにしようと思いましたが今までずっとオレンジだったので冒険せずにオレンジにしました。

内ポケット

Patagonia Men’s Super Pluma Jacket 

Lサイズを購入。
ついでなので今まで使用していたパタゴニアのハードシェルとの比較。このシェルはサイズを間違って購入したためにかなりゴワゴワで大きい。袖もかなり長い。袖はオーバーグローブするのであまり気にならないがウェストまわりと着丈が長すぎる。

着丈が長いのでウェスト部を絞ってみると・・・

今度はポッコリお腹が出る感じになってブサイクです。いいジャケットで気に入ってたのにモッタイナイ。ただのサイズ違いで。

最後に比較写真を・・・なるべく同じ立ち位置で。左がサイズ違いのパタゴニア 右が今回購入したアークテリクスやっぱりサイズがあってると見栄え的にもいい感じですね。着ていても気持ちがイイです。 

アークのフードの部分もいいですね。きっちりフードが崩れずに立ち上がっている。パタゴニアの方はフードがべちゃっと潰れて見栄えが少し・・・今回は誕生日ということで奮発したけどこれからは破かないように気をつけなきゃ。

アークのウェアを購入予定の方にサイズ的な参考になれば幸いです。