ヘッドライトが壊れちゃいました

山道具

夏休み息子とカブトムシをとりに行った時に 点いたり点かなかったりどうも接触不良っぱい。最初はコードを弄ってたら点いたりしたんだけどそのうちまったく点かなくなりました。

これが今まで使っていたヘッドライト。8年前に購入。Panasonic 3WハイパワーLEDヘッドランプ 購入当時の値段は忘れたけど1万前後だったと思います。

明るさは申し分ない明るさだった。 今では重い部類のヘッドライトなんでしょうね。装着している感じではそれほど重たいとは感じませんでした。

特にヘッドライトを買い替えたいと思ったことも無かったな~ 結構気に入って使ってました。メーカーHPや説明書では「充電池は使用しないで下さい」と記載ありますが購入時からずっとエネループを使用していましたが今まで故障はありませんでした。 

断線程度なら安く修理出来るだろうと思ってメーカーに電話するとおおよそ6000円近くは掛かるような事をいわれました。

ほんで悩みに悩み夜も寝ずに考えてポチったんがコレ。結局は明るさに負けてバッテリー分離型にしてもうた。ジェントス Gambit77TTR  明るさ300ルーメン ルーメンだかラーメンだかよーわからんけどとにかく明るさは申し分なし!重量もパナのヘッドライトよりどちらも電池込みで102g軽くなった。 

専用の収納袋もついてます。手前のパッドはヘルメットに貼り付け固定する。

リチウムイオン充電池 3.7V 2000mAh内臓なのでいつも登山で持ち歩いているモバイルバッテリーからも緊急時は充電出来るのが便利です。

逆にマイクロUSB Bどちらもオスだとヘッドライトから逆にスマホへ充電できるかもしれませんね。(試してはいませんが)2000mAhなので大容量のスマホでも半分以上は充電可能ですね。

ちなみにiPhone6sは1715mAhなので1回で満タンになりますがマイクロUSBでは無いのでアダプター類が必要になりますね。

ヘルメットにはGoProのパッドがあるためヘッドライト固定パッドが貼れませんが結構安定しているのでこのまま使おうと思ってます。

パナのヘッドライトと比べるとガンビットのライト部分がプラスチック感丸出しでチープな感じはしますが値段相応だと思っておこう。

ディフューザーレンズを点灯しているLED側にスライドさせると光が拡散します。これはかなりいい感じ。結構拡散してくれます。ディフューザーレンズを使用しない場合はかなり照射距離があります。

リア側はこんな感じ。どうでもいい装備なんですがリアライトも赤く点灯します。チャリンコかよ。余計な電池を消耗したくないので使わないだろうな。

やはりライト部はパナの方が質感も良く高級感があるね。パナの方は強いていえば電源ボタンが固い。ここだけが不満だった。 ガンビットは購入後まだ夜間に使用していませんのでその辺はまた・・・

この前コーナンPROに行ったらガンビット77TTRが置いてあった。なんかコーナンに売られているのがショックやったな~ まぁ、ええけど。そやけどコーナンよりAmazonの方が安かったのが救いだった。