2022年の初登りは島登山♬

牡蠣山初心者向きの山,展望がいい山,海が見える山

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

帰省するたびに自転車で周辺の島を1周したり山に登ったりしていましたので周辺の島はほぼ上陸している。今回はどこの山に登ろうか・・・

昨年は家族と因島の「白滝山」へ登りました。あれからもう1年経つんですね。1年が早いです。

お隣の「生口島」最高峰の観音山に登ろうと調べていると「牡蠣山」の方がオモシロそうな山でしたので牡蠣山に決定!牡蠣山への一般的なルートは「茗荷稲荷神社」からのルートだそうですが展望もあまり無さそうなので反対側(海側)の薬師寺からのルートにしました。

【8:47】薬師寺の駐車場に停めさせていただきました。今日のパートナーは息子ちゃんです★ 思っていたより今日はすごく暖かく天気も快晴です。最高の初登り日和です。

駐車場から登山口まで1分くらいです。アクセス最高!本日は途中でGPSの電池切れでログがありません。登山口からは左に見えている山のてっぺんまで一気に登ります。

薬師寺の横を少し山へと歩いて行きます。この民家に2頭の大型犬がいて急に吠えられてビックリしたよ。

【8:52】

ここを左に曲がって真っすぐ進みます。石碑が目印です

ここから入山です。

登山口から5分程登ると「奥之院」に到着。

先へ急ぎます。

奥之院以降は完全な登山道になります。落ち葉のふかふかトレイルは滑りまくります。

運動靴の息子ちゃんもこのふかふかトレイルに悪戦苦闘ですw

ずいぶん登って来ました。眼下には駐車場とマイカーが見えました。

目指す「牡蠣山」も姿を現しました。

は・か・たの塩!で有名な伯方島と伯方島最高峰の「宝股山」の綺麗な山容も見えました。来年帰省したらここ生口島最高峰の「観音山」と伯方島最高峰の「宝股山」をセットで登ろうと思います。

お待ちかねの岩場区間の始まりです♬ この岩場と展望の良さから薬師寺からのルートを選びました。マイナーなルートのため少し藪っぽいところもあるみたいですがこのルートにして良かった~

岩場には息子も喜んでいました💛

振り返ると絶景です!!

海が眺めれる島登山は最高です♬

前方のピークに登るともっといい景色が見れそうだ。

ピークからの眺め。眼下の西瀬戸自動車道を走るドライバーからも見えてるだろうな。

オヤジも登る!

いやぁ~ 島の超低山ですが楽しいお山です♬

楽しい岩場を過ぎると藪区間に突入です。冬でもこんなんだったら夏場はイヤだな。

藪をかき分け必死に登ると平坦な場所に出た。下山時はどこに道があるかわからないよな。この場所を記憶しておく。

【9:49】やっと稜線に出ました。ザックを降ろして少し休憩。

稜線はとても歩きやすい道でした。

鞍部に到着。ここから一気に登れば牡蠣山山頂だ!

山頂はすぐかと思ったが意外に長いような気がした。

登りきると山頂手前で猟師の方がいた。狩猟時期とは知らず藪区間でゴソゴソ登ったのはヤバかったな(汗

この山全体を他の猟師も囲んでいるので下山は気を付けて下ってください」と、言われた。念のために猟師さんが無線で「登山者が居るので注意してください」と連絡してくれた。

【10:13】 まずは無事に「牡蠣山」山頂に到着!

山頂は展望がない。少し北側へ行くと東屋がありここからの展望はGOOD!!

因島をバックに記念撮影★ おつかれ~

ついでにオヤジも撮ってもらう。

正面の島はもう愛媛県になります。ぐるり見えてる島はほとんど行ったことがある島だ。

岩城山の積善山も数年前に家族と登ったな。ここは桜の時期に行くと絶景です♬

そろそろ下山します。帰りは途中から違うコースで下山する。

山頂から同じ道を下って藪区間を過ぎて岩場に入った辺りに分岐があるんだけど標識やテープがある訳でもなくかなりわかりにくい。赤線が本ルート。白線を進んでみることにしたがすぐ先でルートがわかりにくくなる。息子も居るのでなるべく安全に降りれるところを選んで降りて行くと登山道に出た。

降りてきた岩場のところを振り返る。赤丸付近から急降下してきた。

登山道は斜面から谷を越えて尾根道に入るとご機嫌ルートとなる。

最高です!海を見ながら降りて行きます。

下りの分岐点がわかりにくいのが難点でしたがこちらのルートで下山して良かった~♬

ご機嫌ルートもそろそろ終盤です。

【11:22】 昼前に下山出来てしまった。

早く下山出来たし近所に温泉は無さそうなのでアイスでも食べに行くか~

なかなか楽しい牡蠣山でした★

島の反対側にある「ドルチェ」でアイスを食べにきました。今日は1月2日ですが営業中で良かった。店内はサイクル女子、野郎でいっぱいです。

おつかれ~ アイスで乾杯です♬ 息子ちゃんも正月早々から楽しい山だったようで良かったです。

もう明日には帰らないといけません。今年の正月は短いね・・・

今年は登山だけではなくツーリングキャンプや家族で冬キャンプもやっていこうと思っています。それなりに道具も必要だけどボチボチ揃えていきます。

今年もよろしくお願い致します。