大峰 双門コース

双門ルート

以前、hiroさんに誘われて知った「双門ルート」あの時はまだ腰痛が酷くてあまり長い距離を歩くのにはかなり不安があったので見送りましたが今は以前より少しマシになったので行きたくても行けなかった双門ルートへ今回連れて行ってもらいました。今回はhiroさんご夫妻と初対面の山登りなでしこさんと涼さんの5名での山行です。前夜は次女の夜泣きで何度も起こされ結局一睡も出来ず・・・どうなるんやろか!?

合計距離: 11168 m
最高点の標高: 1603 m
最低点の標高: 673 m
累積標高(上り): 2285 m
累積標高(下り): -1373 m
Download file: soumon20130701.gpx
山行データ
  • 【山名】 狼平避難小屋
  • 【標高】 わからない。約1600m(小屋標高)
  • 【山行日時】 2013年6月30日
  • 【天気】 くもりのち雨
  • 【メンバー】 hiroさん+奥さん+なでしこさん+涼さん+僕 (歩いた順番)

登山ポストにhiroさんが用意してくれた登山届に記入しポストIN

登山ポスト横にあった双門ルートの看板

日暈が出来ている。日暈は雨の前触れと言うからな

長ーい林道を歩いて分岐点に到着。ウォーミングUPにはいいけどちょい長すぎかも。双門ルートは左方向へ進む。正面進めばカナビキルートへ。

白川八丁

とにかく広い河原に出た。ここは水が枯れているようにも見えるけど伏流水になっている。

少し進むと川が出現。右岸へ渡る。今日は水が多いので渡りにくい。hiroさんがすべて石など置いてサポートしてくれる。

こんな綺麗な川を見て歩ける贅沢さ・・・足が前に進みません

釜滝

水がより一層キレイすぎる!夏なら間違いなくここで泳ぎたいですね。

綺麗な釜滝を横目に先へ進む。

この辺からちょくちょく橋が出現してくる。

一見滑りにくそうに見えるエキスパンドメタルだが濡れていてかなり滑る。手摺にしがみついて登らなければ登れない。その上、階段はかなり傾いている。

あっちもこっちも絶景だ!この調子じゃカメラの電池は持つんかいな。

苔・苔・苔

ココも少しやらしい場所

涼さんも行く。

一ノ滝

ココの前はいい休憩場所になっている。ここから目の前の絶壁を登ることになる。

まずは立派な吊橋を渡る

こんなところをくぐって

ここからがほとんど階段登りが続く

まったくと言っていいほど高所恐怖症じゃないので怖くは無いけど階段多過ぎ。

振り返ると今まで歩いてきた沢が一望できる。

山は「登ったら下る」モンなんですが登りのルートで下りがあるのは痛いな。標高100m登ったと思ったらまた100mほど降ろされた・・・なんやねん。

なんやかんや言うて双門の滝に到着しました。名瀑100選だそうです。

双門の滝

この位置で見たら水無瀬峡谷の乙女の滝みたい?

さぁ、更にまた登るよ~♬

途中で金剛山・葛城山が見えてた。そしてあの向こうに我が家がある。

登ったら下るよ~ 山なんだから♬

ドンドン下ります

下ると綺麗な川に出る。顔を洗って小休止。

下ったらまた登るよ~

崩落現場

この辺が大きな岩が散々しており歩きにくかった。自然の驚異を感じる。

前方の岩を攀じ登って行く。

気をつけて~ なでしこさん。

空中ハシゴ

オオヤマレンゲ なでしこさんに教えてもらった♬ ありがとうございます。

空中回廊

目的地はあと少し

振り返って空中回廊

おっ~ この橋はネットで見たことあるぞ。この橋を渡れば念願の・・・

狼平避難小屋

途中から小雨も降り出したが皆さん無事に到着。避難小屋内で休憩+食事をする。上下2段でキレイな小屋です。小屋前のスペースは平らな個所も多くテント適地です。水はやはり小屋より上流でくみたいですね。休憩していると雨が少し本降りのようになってきた。

雨もキツクなってみなレインウェアを着て下山開始。下山は双門ルートと違って高速道路のように速い。どんどん進む。

アッというまにカナビキルートの分岐点に到着。あとは林道をめがけてグングン下るだけ。

普段はそう思わない距離なのかもしれないけど早く下山したいと思っているだけになかなか林道が見えなかった。ようやく林道に出た。

双門ルートの分岐に到着。朝はココを右に下って行った。ここからまた長い林道を歩かなアカンねんな。

下山

ヨレヨレの汚いオッサンですが。それもレインウェアじゃないしw ウィンドブレーカーしか持って来てなかった。到着するとスタートから12時間30分たってた。よく歩いたもんだな。なんとか腰も持ちこたえてくれたのが良かった。途中で少し痛みは出たが大きく崩れることは無かった。

hiroさん。今回は本当に案内して頂きありがとうございました。またどこか行きましょう♬ 膝の方も早く良くなればいいですね。お大事に★奥さんの天然キャラでしんどい時も場が和やかになり楽しかったです。

初対面の山登りなでしこさん。15㎏の荷物でこのルートよく完走出来ましたね。お疲れ様でした。いいタイミングであの梅はとてもよかったです。貰ってばかりだったので今度はお返ししますね^^また近いうちにご一緒しましょう!

涼さん。いつもいつもありがとうございます。今日1日後ろから涼さんのザックにつけてた水色のスリッパばかり見てたような気がします。また7月中も何度かご一緒させて頂くと思いますがよろしくお願いします。

とにかく皆さん無事に下山出来たことがなによりです。