天女の舞

天女の舞雪山,アイゼン,スノーシュー

合計距離: 11539 m
最高点の標高: 1505 m
最低点の標高: 602 m
累積標高(上り): 1232 m
累積標高(下り): -1316 m
Download file: tennyo20160209.gpx
山行データ
  • 【山名】 天女の舞
  • 【標高】 1455m付近(天女の舞)
  • 【山行日時】 2016年2月9日
  • 【天気】 雪
  • 【メンバー】 涼さん+登山好人
  • 【歩いた距離】 11.5㎞

久し振りの涼さんとの山行。以前から行きたかった「天女の舞」へ果たして天女の舞で舞うことが出来るんだろうか・・・

天女の舞とは近畿最高峰「八経ヶ岳」の登山ルートのひとつ川合道から登り栃尾辻を過ぎてトラバース道へ入らずP1518へ登ってすぐのところにある。

ステキなネーミングで一度は訪れたいと思っていましたがカナビキルートから弥山へ行くには川合道と合流して逆方向へ行かなければならないのでその機会が無かった。今回ようやく行けました。

涼さんとは夏の前鬼川以来となる。今日もよろしくお願いします。

熊渡に車を停めてカナビキルートから登ります。とりあえずワカンは必要無さそうなので車に置いて行く。

林道を歩くこと30分で双門ルート、カナビキルートの分岐点に到着。

去年の6月に石の双門へ行った時と同じポーズをしてみたんだけどちょっとちゃうな。

これが去年の6月の時。まぁ、どうでもいい事ですが・・・先へ進みましょ♬

分岐から更に林道を歩くと林道終点になりその先にカナビキ尾根がはじまる。熊渡からここまで2㎞ちょい。いつもこの林道歩きがだるい。

序盤はジグザグの九十九折れの山道を登っていく。ちょうど風が通るのでここでクールダウン休憩。

ところどころトレースは消えているが週末歩いたであろうトレースが残っている。

この辺で雪がちらついてきた。今日は午後からの方が天気いいんちゃうん!?風もボーボーです。顔面痛いです。

ここを過ぎたら川合道に突き上げる急登になる。

この辺が一番急登だった。ガンバレ!涼さん。

川合道が見えてきました。雪は本格的に降りだし風も強い。

川合道に合流

反対(背中)から強烈な風雪です。こっち向いてないと耐えられません。

ここから栃尾辻方面に歩いて行きます。ここからは初ルートなのでワクワクだけど顔面痛い。

P1518への登り。左はトラバース道。直進します

あれま。。。状況がさらに悪くなってるやん。

とりあえず1518のピークでガシャ!風除けもまったく無いこの場所で涼さん待ち。

おっ。来た、来た♬ ハイチーズ!なにも見えへんけどw

1518から下って天女の舞へ

恐らくこの辺が天女の舞?写真でよく見かける「この辺は天女の舞」という標識が見当たらない。見当たらないというより視界もかな―り悪いので見つけられない。

当初は地峯尾根で下って熊渡へ下る予定でしたが急遽川合道で下ることにした。川合道も初めてだしね。とにかく車は熊渡に停めているので役場でタクシーを呼んでもらって熊渡へ行けばいいと決まったので栃尾辻の避難小屋へ向かいます。

栃尾辻

天女の舞から下ること数分で栃尾辻の避難小屋が見えた。ここも風ボーボーです。メシ食えるんだろうか・・・

扉はございません。雪が入り込んできます。お腹も空いていないのでパンを少しかじっただけ。

川合まで5㎞けっこう長いね。川合から弥山だとココがちょうど中間点かな。

さて、行きますか!

 おっ!日が差して下界も薄っすら見えてきた。 天女の舞に戻る事になり引き返す。が・・・栃尾辻まで戻ったらガスガスでまったくダメだったのでまたリベンジしよう!と下山する事に。

まぁ、残念だったけど足取りは軽い。

林道に出る。この先登山道はピークへ登るのでここから林道を歩きます。

林道は楽チンです。ますます薄暗くなり風雪も激しくなってきました。

ここで登山道と合流。川合道もここは林道を少し歩いてすぐ先で山へ入っていく。

あまりの風で鉄塔の電線がすごい音をたててました。恐ろしい音です。単独男性を抜きます。

栃尾辻から下って2本目の鉄塔です。

2本目の鉄塔から少し急な区間が続きますが金網の階段だったのでノーアイゼンでは歩きやすかった。ほんで最後の最後で凍ってるし。アブナイ・アブナイ。

お疲れさんでした!はじめて川合道を歩きましたがシルバーコースのようになだらかな道でした。稲村ヶ岳の登山道より楽か?今回の目的でもある天女の舞では視界ゼロで風雪がすごかったけど次回はこのゆるーい川合道で登って地峯尾根で下りましょう。近いうちにリベンジ出来たらいいんやけどね。

役場の窓口でタクシーを呼んでいただけるか尋ねたらわざわざ電話までして下さりありがとうございました!運転手さんもお話し好きで熊渡までずっとしゃべってたな(笑)役場から熊渡までは1300円ちょっとだったが2000円払って

釣りはいらねーよ!

と、最後はかっこよく決めた俺だった。けど、涼さんと割り勘なんだけどねw 下山後は下市温泉で汗を流し食事して帰宅。久々にご一緒してくれてありがとうね。色々深ーいお話も出来て楽しかったです★ また、近いうちにご一緒しましょう!お疲れさまでした。

同行者さんのブログ