寺山からの夜景

寺山ナイトハイキング

柏原市の超マイナーな山に涼さんと夜景撮影に行ってきました。都市近郊の里山ですが公園・道路・住宅などの開発もされず自然あふれるところです。

薮コギも覚悟しましたがこの時期はマシでした。これから夏場にかけては薮コギで大変な道になりそうです。寺山は標高わずか293.5m 古市山とも呼ばれているそうです。大阪教育大学近くから登ると30分くらいで山頂北側少し手前にベンチのある開けた場所が今回の撮影スポット。

登山口

国分病院を過ぎローズウッド国分を過ぎたところから入山します。登山届BOXなどはありません。

ほぉ、いちおう整備されてるんやね。

と、思ったのもつかの間・・・ゴロゴロで歩きにくくなります。この後、ガサガサすると思ったらイノシシ2頭が斜面を登っていきます。

この界隈の水は怖くて飲めません。

ダンダン薮っぽくなる?と思ったらこれ以上酷くなることはなかった。

登山者が少ない山ですが道はついている。寺山で検索してもあまり山行レポ見つかりませんでした。

谷を離れて尾根になると歩きやすくなる。そろそろ日没も近い。いそげぇ~!!

左へ行けば教育大へ右に行けば寺山山頂です。

分岐から少し登ると展望が良くなってきた♬ お~っ、少し靄があるけど気持ちええな。

撮影スポットに到着!寺山山頂はすぐそこ(標高100m近く登る)だけど今日は夜景撮影が主なのでピークハントはしない。それにしんどいし、山頂展望ゼロやし。

それに僕はやることがあるし。そう、ワンポールを持って来たので暗くなる前に設営したい。慣れてないので。平坦な場所が無くて設営に難儀しました。 

超久し振りの夜景撮影です。夜景撮影に適した大気じゃないけどしゃーないな。ヒマな人はクリックしたら少しだけ大きな画像になるんでポチってくださいなぁ。

ハルカスをズーム。ズームにすると靄がすごくわかるな。

ワンポールも入れてみた。木々が邪魔でいい構図で撮れない。この場所が1番ベストでしたが正面の鉢伏山が邪魔で夜景がキレイにはいらない。

一通り撮影したので僕はOKだけど涼さんはエロカメラマンのようにパシャパシャ撮影してるw 僕はワンポールに入って飯食います★

スギ薬局で売ってたこの筑前煮すごく美味しかったよ!おススメです。味も濃くて汁まで飲みました。沸騰したお湯に入れるだけ。5分でアツアツ出来上がり。涼さんは撮影機材のみだったので食事なしだそうです。

1人で淋しくワンポールで食べてる一方、外ではパシャパシャと・・・何枚撮る気なんやろうかw 飯も食ったし外に出るとようやく満足したのか撮影終了したみたいです。

ワンポールは撤収も簡単なので楽チンだ。僕がいま使用しているヘッデンめちゃ明るい。

コレは拡散状態ですがビームにすればもっと遠くまで光が届きますよ。まぁ、ヘッデンのお話はこれくらいにして・・・久し振りの夜景撮影に誘ってくれた涼さん。ありがとうね♬ せっかく一眼を新しく買い替えたのにまったく使ってなかったしw ありがとうございました!