年末は比良のお山で鍋パ♬

蓬莱山雪山,アイゼン,テント泊

山行データ
  • 【山名】 釈迦岳中腹
  • 【標高】 750m(幕営地点)
  • 【山行日時】 2018年12月29日~30日
  • 【天気】 雪
  • 【メンバー】 えのさん+ハッスン+マサヒロッシ+登山好人

今年の正月はずっと仕事で休みが無いので29日だけ休みを取り近場の比良で鍋パテント泊に行ってきました。28日から寒波が来ており六甲の北側でもところどころ白くなっていた。寒波大丈夫だろうか?

滋賀県のライブカメラをみてもすでに「大物」でもかなり積雪がある。スタッドレスじゃないと登山口までもいけない可能性がある。前日の時点でスタッドレスを装着している車はハッスンのフィットだけ。えのさんの車はまだ未装着なので最悪の場合は当日履き替えるかフィットに4人乗車+4人分のテント泊装備のザックを積み込んでパンパンで行くか!いくら近場と言っても少々つらいかも。

ハッスンに迎えに来てもらいマサヒロッシ宅へ。マサヒロッシ宅に到着するともしかしてハイエース10人乗りを借りれるかもしれないと・・・すぐにマサヒロッシさんがハイエースの持ち主に電話してくれた。結果はOK!!これで余裕で行けるやん♬ それもスタッドレス装着済みだしね★

めっちゃ広い!余裕で車内で着替えもできる。10人乗りを4人で使える贅沢さ★ 最高です!広々快適なハイエースでえのさん宅へ。もう温泉送迎バスみたいだ。えのさん宅から箕面トンネルを通り新名神を走り登山口のイン谷へ

轍を外したら一瞬でスタック。

ショベルで雪かきして難なく脱出できました。

外は寒いけど車内でぬくぬくと着替えることが出来ました。

スタートから雪が本降りです。釈迦岳を目指し大津ワンゲル道の登山口を過ぎ林道終点まで歩いていきます。今日のルートは(通称リフト道ともいうらしい)積雪時はあまり使われないのかトレースもありません。スタートの時間も遅いので釈迦岳に到達出来ないかもしれないけど楽しくいきましょう。

2004年に廃止となったリフト乗り場の建物かな?

雪はまったく止む気配はない。

標高が高くなるにつれ積雪量もとーぜん増えて時には太ももラッセルを強いられる。

これもリフトの遺構なんだろう。この辺は平坦なところが多いので積雪時は幕営出来るところが多そうだ。

神爾の滝の分岐。マサヒロッシのザックは普通でもデカいのにザックカバーで更にデカく見える。

2018年の締めくくりにはええ雪や~♬

メチャ雪多し。

でも、それがちょ~楽しい♬

えのさんがラッセルして道を切り開いてくれる。がんばれ~!

スタート時間も遅かったのと途中でこの雪では山頂に到達出来そうにない状態になってきたので16時になった時点で行動中止して幕営場所を探す計画にした。この時点ですでに15時30分を過ぎていた。山頂まで標高にしてあと350mほどある。この積雪では時間的に到底間に合わないので行動中止にして幕営場所を探すことにしました。少し戻った場所に平坦な場所があったので少し戻る。

ここを本日の幕営場所とした。後で知ったのですがここは「比良ロープウェイのシャカ岳駅跡」だったそうです。スノーショベルで念入りに平坦にし宴会場所の確保とテント設営。この木の柵の向こうは何があるんかな?ってえのさんが云うとすかさずハッスンが「女風呂ちゃうん」ってw 確かに露天風呂にありそうな木の柵やな。この返答には寒さもぶっ飛んでワラけました。

雪が降り続ける中、なんとか宴会場所とテント設営完了♬ マサヒロッシさんが持って来てくれたタープがすごく役に立ちました!ギリで4張りのスペース。あと1人いれば張れないところだ。

夜中もずっと降り続きテントが埋まってしまわないか気になってしょうがなかった。時々テントを蹴って雪を落としたり。翌朝はマサヒロッシさんがショベルでテント周りの除雪してくれてた。その音で目が覚めた。テント場の管理人さんかと思ったよw 除雪ありがとうございます★

おはようございまーす♬ 昨夜の宴会でダウンが濡れて寒かった~

テン場からの眺め。ずっと降り続けてたので昨日のトレースは完全に無くなっているし積雪もグッと増えてる。

雪降る中テントを撤収し今日は山頂を諦めそのまま下山することに。昨日の夕方にえのさんが後ろの木の柵の雪をキレイに落としたのに一晩でまたあれだけ積もってるよ。

さぁ~下山だ!と、思ってテン場からの1歩がいきなり腰まで沈んだ。しばらくは太ももまでずぼずぼラッセルしながら下る。時々雪の重みで木が倒れ登山道を塞いでおりそこを通過するたびに上から雪の爆弾が首元に入ってくる。この積雪量にマサヒロッシめちゃ嬉しそう♬ いい笑顔にこちらまで楽しくなる★

下りといえど湿った重い雪は大変だ。時々、休憩も入れつつ雪山を楽しむ。

もう完全に腰まで・・・

あまりの嬉しさにえのえのポ~ズ炸裂っ!

おもろい、おもろい。ここまで来ると林道まであと少し。

比良ってホンマに雪多し。

山頂には立てなかったが今回の目的はズバリ鍋パ♬ 雪も思いっきり楽しめ雪中テン泊も十分に楽しめた2018年最後のいい山行でした!

年末の忙しい時にご一緒してくれた皆さん、本当にありがとうございました。今年は正月も仕事で遠くに行けず近場での山行でしたが思わぬ寒波で十分に雪山を楽しむことが出来ました♬

また1月中にどこか行きましょう★